洞窟おじさん

懸賞 2015年 10月 12日 懸賞

第1話見て号泣し

第2話を見て「…なるほど!」

主人公一馬くんが
山で蘭を採り現金収入を得て食堂でご飯を食べるようになって、「毎日することがなくなってから、夢を見るようになった…親から虐待を受けていた頃の…」

主人公一馬くんは毎日、明日は食べものがあるか…という不安があったけど、今は悪夢を見るという
なるほど…と思いました

忙しくして日々に追われてると夢も見ない

(暇があり過ぎても頭おかしくなる ノイローゼになるという話もある程やし… 人間とはなんと複雑な生き物なんやろうね…)

主人公一馬くんの夢が良い楽しい夢なら良かったのに…と思ってけど、楽しかった思い出がなかったんだ… シロの思い出だけだったし、シロも死んじゃったし…
[PR]

by kimie0102 | 2015-10-12 08:34 |

<< 1013   1012 >>