人気ブログランキング |

日本ボールルームダンス連盟正会員:一般社団法人西部日本ボールルームダンス連盟:公認審査員:1級ダンスインストラクター貴美江先生の日常を喜怒哀楽で綴った日記です:猫好き:花好き:洋裁好き

by kimie

2019年 10月 20日 ( 1 )

f0200871_08014769.jpg

皆様こんにちは

昨日は松尾先生ご夫婦に 一緒にパーティーの プロショーの色々を お手伝いしていただきました

私はあまりパソコンとか 音楽ソフト知らないんですが 以前に Audacity と言う ソフトを使おうと思って、 インストールしたら なんと
トロイの木馬 つまり ウイルスに、感染してしまい パソコンを修理に出ししばらく使えない、ひどい目にあいました
m(。≧Д≦。)mm(。≧Д≦。)m(´・c_・`)(´・ω・`)

それ以来 ビビって インストールできませんでした 。(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)
しかし今回ショーの音楽を作るにあたりそのソフトをインストールすることに 成功しました 。
これはひとえに 松尾先生のおかげです\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/ やはり、普段から活用されてる方から教わるのは最高のお手本(
^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
誠に感謝の気持ちを表す 言葉が 見つからないくらいです ちょっと言い過ぎかな(^○^)でも間違ってはいません!

作業もだんだん へり スムーズにいきそうな感じがしてきました そこで 私の趣味と実益を兼ねた 大好きな 洋裁を 始めました
即ちショーのコスチューム 製作を 1着目 完了させました
(  ̄▽ ̄)(о´∀`о)( 〃▽〃)

基本的に直線縫いだけだし ファスナーもスナップもいらないので 縫製もシンプルです

ショーは コスチュームが重要な役目を果たします。 しかし一般的には そのコスチュームに 費用をかけても一度きりの 使用になります。

演劇でもしていれば 月に何度も公演をするならば 値打ちがあるというものです 。

コスチューム作りは 普通の人からすれば 大変だと思います 襟ぐりに 見返しをつけたり、 パターンを起こしたり 、伸びる生地を縫ったり
楽ではありませんが、 基本的に洋裁が 大好きなので 苦労もあまり苦労と感じてません(о´∀`о)(о´∀`о)(о´∀`о)(
^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
最初に試作品を作り それから本番用の 布地を買い 縫製に入ります


さあ今日は朝から レッスンを受けに行きます。
今日もまた 1日が あっという間に 過ぎて行きそうな気が致します

by kimie0102 | 2019-10-20 08:01 |